ケアガイド

Inotachi Storage & Tasting Tips

>English

「いのたち」について

「いのたち」は、米と水の旨味を感じつつ、カラダに溶け込み一体化するような、ピュアでスムースな味わいです。その味わい・品質を損なわないよう最善の注意を払ってお届けいたします。最適な環境で保管し、存分にお楽しみいただけますと幸いです。

保管について

「いのたち」は、繊細な香りと味わいをできるだけフレッシュな状態でお届けするため、10℃以下の環境を保ってクール便にてお届けいたします。商品をお受け取りになりましたら箱から出し、直ちに冷蔵庫にて保管くださいますようお願いいたします。(ご家庭の冷蔵庫は5℃前後に設定されていますので冷蔵庫の保管で問題ございません)コルク栓を使用しておりますため、可能な限り立てて冷蔵保存くださいますようお願いいたします。

味わいの変化について

開栓後は必ず冷蔵庫で保管ください。日本酒は空気に触れることで風味は少しずつ変化しますが、10℃以下の冷蔵環境であれば約2~3週間は充分に美味しくお召し上がりいただけます。

テイスティング時のおすすめ

グラスは、小ぶりのワイングラスや、ボウル部分の大きなグラスなど2〜3種類をお使いいただくと香りと味わいに大きな起伏が生まれ、ペアリングを充実させてくれます。とくに香りを楽しみたいときは大ぶりのグラスがおすすめです。テーブル上ではワインクーラーなどを使用し、つねに冷やした状態を保ってください。グラスに注ぎ、少し時間が経つと酒温がやや上がり、香りがいっそう開いて味わいにも変化が生まれます。

F1625のマスターシリーズ「いのたち」による、幸せなひとときをお過ごしください。